エアバスの座席がヒドい

大手航空会社エアバスが特許出願している新型の座席が大不評ですね。

何がすごいって、座席じゃなくてただのサドル。


背もたれもなく、安全はどうやって確保するの?フライト中に体調悪くならない?眠れないよね?と疑問だらけ。


こんな座席に乗るくらいなら旅行なんて行かないで、おうちでじっとしてるほうがマシ!
燃料値上げやLCCの台頭で日々激しい競争が繰り広げられる航空業界において、企業努力が必要なのは分かるけど客に我慢を強いるなんてただの怠慢です。


エコノミークラスの環境がどんどん簡素化されていく一方で、ビジネス・ファーストクラスはどんどん進化しているようです。


座席がゆったり広々なのはもちろん、座席により上質で快適な素材を使用したり、コンセプト性の高い食事を提供して差別化をはかっているそうです。

正直そんなのに乗れる方が羨ましいです!