直感を大切にする

何年も前に読んだある本に、直感を大切にするために行ういくつかのことが
書いてありました
著者本人が直観力が鋭く、こうしてきましたよっていう実例やエピソードが載っていて
今でもたまに読み返す本です
その中にあるいくつものことを実践して、とっても楽になったりしました
特に、お知り合いとの間に妙なエネルギーを感じたときのことで
愛想はよく、丁寧なのにどうしてもその人といると苦しくなるというエピソードで
著者の方、ある日お相手に言っちゃうんです
なんか私たちの間に変な感じがあるのだけど気のせいかしら?って
相手に伝えることで、相手が自分でも気づかなかったことに気づき
その時の場合は、次の日から変なエネルギーを感じなくなったみたいです
なかなか日本ははっきり口にする文化ではないから陰口なんかになりがちですが
本人に伝えることも大事ですよね